大人の上野クリニックまとめ!

『包茎はつらいよ』2 「自分でもよく分かっていることだけに、よけいに辛くて( 。-_-。)シュン」

「とっても可愛らしいオ○ンチンだね。私、こういうの好きだよ」と言いたかったのかもしれないけれど…。
同性であっても、ちゃんと剝けている人には、なかなか理解できない包茎の気持ち。だから、女性には到底、理解不能なわけで…。今回は、最愛の彼女の悪気のない言葉で深く傷ついてしまった包茎男子の体験談をご紹介!

包茎がきっかけで、彼女と別れることに!?

今回、取り上げさせていただくのは、東京都にお住いのFさん(31歳・会社員)の体験談。早速、どうぞ!

 
「彼女とのベッドイン終了後の出来事。
彼女はオレのアソコをいじりながら、『かわいい、キャハハ! オ○ンチンってかんじだよね? わたしの甥っ子のやつみたい』と言った。
シーン。
当然、オレはノーリアクション。
彼女は、すぐに言い過ぎたと気づいたようだが、時すでに遅し。
オレの心は、彼女への怒りと後ろめたさが入り交じった感情でいっぱいに。
その後は、彼女に会う気になれず、二人の関係は、やがて終わりを告げました」

 
包茎のペニスは、確かに見た目が子供っぽい。彼女が思わず、「甥っ子のやつみたい」と言ってしまった気持ちもよく分かる。だけど、それは、あまりにもデリカシーのない言葉。Fさんが怒るのは当たり前。
だけど、たぶん、彼女は、悪気はなかったのだと思う。からかうような気持ちは多少あったのかもしれないけれど、一番伝えたかったのは、“子供みたいで、かわいいね”という気持ち。だから、これもおそらく、愛情表現のひとつだったのでしょう。でも、それは、包茎男子には、キツ過ぎる愛情表現であったわけで…。
包茎は、男性にとって、非常にデリケートな問題。「治療をしてズル剝けにした方がいいんだろうな」と思いつつ、愛する彼女には、「このままでいいんじゃない。何も問題はないよ」と、そのまま受け入れてもらいたいような気もしている。だから、できることなら、Fさんの彼女には、「甥っ子のやつみたい」と言った後に、「私、こういうかわいいオ○ンチン、大好き」と付け加えて欲しかった。そうすれば、Fさんも、「そうなんだ」と、笑顔になれたはずだから。

 
というわけで、「甥っ子のやつみたい」という言葉に深く傷つき、それからしばらくして、彼女と別れることを決めたFさん。その後にFさんが、包茎手術を受けたかどうかは定かではありませんが、それが、悲しい別れを繰り返さないためのひとつの方法であることは、間違いのない事実。別れるまでにはいかなくても、包茎がきっかけで、彼女との関係がギクシャクしてしまうことは十分に考えられるので(包茎には性病云々の問題などもあるから)、包茎でお悩みの方は、手術することを考えてみてもいいかもしれません。そのためには、まずは情報収集が大切。上野クリニックのホームページには、包茎手術に関する様々な情報(実際の施術方法から費用まで)が記載されているので、その際には、是非とも参考にしてみください。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >