大人の上野クリニックまとめ!

性病を症状から知る3 「ペニスにしこりがある」→『コンジローム』or『梅毒』

数週間でしこりが消えたとしても油断は禁物! 安心して放置しておくと病状が悪化!!
ペニスにコリコリとしたしこりを感じる場合は、『コンジローム』や『梅毒』などの疑いがあります。梅毒の場合は、数週間でしこりが消えるため、放っておいてしまう人も多いようですが、そうしてしまうと、だんだんと病気が進行していってしまいます。なので、異常を感じたら、必ず病院で検査を受けるようにしてください。性病も早期発見、早期治療が非常に大切なので!

“しこりがあるな”と思ったら、速やかに病院へ!

ペニスにコリコリとしたしこりを感じたら、「『コンジローム』か『梅毒』なのでは?」と予測することができます。次第にしこりが増えていき、それがブツブツになってきた場合はコンジロームである可能性が高く、そのしこりが硬く、赤みがかっていた時は梅毒の第一期症状と推測することができます。 もちろん、そういった症状が現れていたら、すぐに病院に行き、診察や治療を受ける必要があります。梅毒の場合は、数週間でしこりが消えるため、放っておいてしまう人も多いのですが、一旦、症状が治まったとしても、病気自体はそのまま進行していってしまうので、大きな注意が必要です。
ちなみに、上野クリニックでコンジロームの治療を受けた場合の費用の目安は、診察費が2,000円で治療費が100,000円。梅毒の場合は、検査費、診察費、薬代がぞれぞれ10,000円、2,000円、10,000円(1週間分)となっています。もっと詳しい金額や診察方法が知りたい方は、お手数をおかけしますが、電話かメールでお問合せください(電話番号とメールアドレスは上野クリニックのホームページに記載されています)。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >