大人の上野クリニックまとめ!

EDの基礎知識11 シアリスの副作用

最も多く報告されている副作用は偏頭痛。消化不良、めまい、鼻づまり、腰背痛なども!
長時間、効果が持続し、即効性もあり、さらに、食事の影響も受けにくい。三拍子揃ったシアリスにもやはり、副作用があります。それは、偏頭痛、消化不良、めまい、鼻水、鼻づまり、腰背痛、筋肉痛などです。ですが、シアリスは、他のED治療薬と比較すると、副作用が少ないとされています。やはり、シアリスは、優秀なお薬なのです!

心臓に疾患がある方は使用厳禁。併用禁忌薬も多数あるので要チェック!

 
シアリスは、他のED治療薬に比べると副作用が少ないと言われていますが、当然ながら、楽観視はできません。特に、心臓に疾患をお持ちの方は、バイアグラ、レビトラと同様に服用ができないので、大きな注意が必要です。もう少し具体的に言いますと、「心臓や心血管に問題があり、性交渉をすること自体が難しい方」「不安定狭心症を患っている方」「性交渉中に狭心症の発作を起こしたことがある方」「3ヶ月以内に心筋梗塞を、または6ヶ月以内に脳梗塞か脳出血、心筋梗塞を起こしたことがある方」などは、シアリスを服用することで、病状を悪化させてしまう可能性や、命にかかわる重篤な副作用を発症する危険性があるので、服用することが禁じられているのです。
というわけで、バイアグラ、レビトラと同様にシアリスも、実際に服用する場合は、自分の体の状態をよくチェックしてから(もちろん、シアリスの副作用についても、しっかりと把握してから)、使用するようにしてください。
ちなみに、シアリスの併用禁忌薬(一緒に服用してはいけない薬や注意が必要な薬)には、アイスラール錠20mg、アイトロール錠10mg/20mg、アイクロール錠10/20、亜硝酸アミル「第一三共」、アパティアテープ40mgなどがあるのですが、その他にもたくさんあるので、気になる方は、上野クリニックのホームページでチェックしてみてください(本当にたくさんあるので、ビックリされるかもしれせんが)。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >