大人の上野クリニックまとめ!

真性包茎 「包皮を剥くことがまったくできないのだから、悩む必要はなし!?」

手術の決断がしやすいから、真性包茎は、ある意味、ラッキー!?
金銭面だけでなく、精神面の問題がネックになることも多いため、包茎手術を受ける決断は、なかなかできるものではありません。しかしながら、真性包茎ならば…

女性にとって、ペニスの悪臭は、苦痛以外の何ものでもない!?


真性包茎は、仮性包茎のように自力で包皮を剥くことができません。なので、包皮に覆われた内側の部分を洗浄することは難しく、その結果、ペニス(包皮に包まれた内側の部分)が不潔になり、悪臭を放ったり、病原菌が繁殖しやすくなってしまいます(最悪の場合は、陰茎癌になることもあります)。なので、真性包茎であった場合は、手術が必須で、健康保険も適用されます(病院の泌尿器科で手術を受ければ、手術の費用は数万円で済むので、仮性包茎であった場合に比べれば、金銭的な負担はかなり軽くなります)。

というわけで、真性包茎であった場合は、手術を受けるかどうかを迷う必要はない、と言えます。真性包茎であった場合は、自分の体に負担をかけることだけでなく、パートナーの女性に嫌な思いをさせる確率が非常に高くなってしまうので、そういった意味でも、早めの治療がとても大切になります。なので、マメな洗浄を怠らずに包皮の内側を清潔に保っていれば、日常生活に支障をきたすことがない仮性包茎とは違い、真性包茎であった場合は、将来のことを考えれば、本当に迷う必要はないのです!


ちなみに、上野クリニックのホームページには、「真性包茎は多くの面であなたの生活の障害となります。 すぐにでも医療機関に相談をして、包茎手術を受けるようにしましょう。」などと記されています。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >