大人の上野クリニックまとめ!

シアリス 「日本では2007年に承認された、一番新しいED治療薬」

優れた効果で、2013年には世界シェアがナンバーワンに!
日本で最初に承認されたED治療薬は、当然ながら、バイアグラ! その後にレビトラが続き…

最大で36時間も効果が持続!?

バイアグラが日本で承認されたのは、1999年の1月末のこと。それから約5年後の2004年にはレビトラの製造販売が許可され、さらに、2007年の7月に、今度は、シアリスが製造販売承認を取得しました。現在、日本で承認されているED治療薬は、この3種類だけなので、シアリスが最も新しいED治療薬、ということになります。

というわけで、日本におけるシアリスの知名度は、ED治療薬のパイオニアであるバイアグラに比べると、やや低いと言わざるを得ないのですが、実は、その需要は高く、2013年には、世界市場におけるシェアがナンバーワン(42%)になっています。

なぜゆえに、そこまで高い評価を得ているのかと言えば、それはズバリ、シアリスが非常に優れた薬であるから! シアリスの効果の持続時間(最大で36時間)は、3種類の薬の中でダントツの長さを誇っているので(バイアグラの約7倍。20mgのレビトラと比べても3倍以上)、週末などに愛しい相手と長く愛し合いたい男性には、ピッタリな薬となっているのです。

ちなみに、上野クリニックでシアリスを処方してもらった場合の費用は、10mgのものが2,000円で、20mgは2,100円であるようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >