大人の上野クリニックまとめ!

包茎手術 「ベストなタイミング」

包茎手術は18歳を過ぎてから!?
何事にもベストなタイミングというものがあります。なので、当然ながら、包茎手術にも…

シニア世代にも包茎手術の大きな需要が!?


包茎手術を受けるベストなタイミングは、ズバリ、18歳になってから! しかしながら、18歳という年齢はあくまで目安で、人によって微妙に違ってきます。

なぜならば、第二次性徴期が終わる時期に個人差があるから! 第二次性徴期は男子の場合、だいたい9歳半〜11歳頃に始まり、それから約5年ほど続くとされているので、成長が遅い場合は、17歳くらいでもペニスが大きくなることがあるので、それくらいの年齢までは、亀頭に包皮が被っていたとしても、様子を見ておいた方がよい、ということになるのです。

というわけで、包茎手術を受けるベストなタイミングは、成人式を迎える少し前! ということになります。とは言え、20代や30代になってから手術を受けることに支障があるわけではないので、包茎手術は第二次性徴期を過ぎてからならば、いつ受けてもまったく問題はありません。なので、大人の男性にとっては、包茎手術は、手術を受けたくなった時が最適なタイミング! とも言えます。実際、中高年になってから、包茎手術を受けている男性も少なくないようですし。

ちなみに、上野クリニックのホームページには、「シニア世代の包茎治療」に関するコラムなども掲載されているようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >