大人の上野クリニックまとめ!

下半身に関する女性の本音1 セックスに一番求めるものは?

セックスは愛情表現。テクニックよりも“気持ち”が、“優しさ”の方が大事!?
女性を喜ばせることは、男性にとって、ある意味、人生の大きなテーマ。お金や名誉も、もちろん大切だけど、セックスだって、決して軽視できない重要事項。むしろ、オスとしての誇りは、そこで一番感じられるもの! と言ってもいいわけですし。だから、女性を何回イカせることができるか、にこだわっている男性は少なくありません。女性を気持ちよくさせるためには、ペニスに詰め物までしてしまうのだから(ペニス増大手術も発想は似てる?)、男性がいかに、女性をイカすことにこだわっているのかがよく分かります。おそらく、そこに、男性自身にも大きな喜びがあるのでしょう。当然ながら、女性だって、1回でも多く、気持ちよくなれ(イケ)た方が、嬉しいはずだし……。だけど、それって、もしかして、男性側の勝手な思い込み? 女性は、セックスの回数などには、こだわっていないのでは? というわけで、女性の本音を探るべく、web調査をしてみました!

女性は最後まで冷静に見ている。すぐに背中を向けちゃダメ

web上でリサーチ調査を行なったところ(具体的な質問内容は、「セックスに一番求めるものは何?」)、意外にも7割以上(70.9%)の女性が『愛情』と回答。次いで多かったのは『テクニック』(17.5%)で、それ以下は、『1回あたりの時間』(2.9%)、『頻度』(2.9%)、『回数』(1.9%)で、女性がいかに相手の気持ちを強く求めているかが判明。それと同時に、女性がセックスに望んでいることとして、男性が思いがちな『テクニック』や『回数』は、実はさほど重視されておらず、“豪快に何度もイカせまくられるようなセックスが女性の理想”という男性側の考え方は、あまり正しいとは言えないことが分かりました。
具体的な回答例をあげてみますと、「セックスをしている時に、『大丈夫?』とか『気持ちいい?』みたいに聞いてもらえると、嬉しくなる。ちゃんと私のことを考えながら、してくれてるんだな、って思って」(27歳・IT)といったものや、「この前、セックスをした後に、相手の男の人が、お腹の上に出した精子をティッシュでサッと拭いてくれたんですよ。その時は、けっこう感動しました。スゴい優しい人なんだな、って思って。逆に、自分が出し終わると、すぐに背中を向けちゃったり、さっさとシャワーを浴びに行っちゃう人がいるけど、そういうことをされると、悲しいだけじゃなくて、哀れみさえ感じてしまう。“あー、この人は、他人の気持ちを考えることができない、とても寂しい人なんだな”って」(31歳・美容師)なんてものがあり、女性は、セックスの最中にも、男性の取る行動を冷静に見ていることを痛感。その他にも、“体よりも心が大事”といったニュアンスの回答がいくつもあり、“セックスは愛情表現”と捉えている女性が、予想以上に多いことがよく分かりました。
というわけで、もしペニス増大手術でカリ高のペニスを手に入れることができたたとしても、そのことだけで満足せず、セックスをする時には、女性にたっぷりと愛情を伝えるように心がけてください。くれぐれも、小手先のテクニックに囚われ過ぎたりしないように注意をして!

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >