大人の上野クリニックまとめ!

性病検査 「一番手軽なのは、検査キット?」

病院に行くことがどうしても恥ずかしい場合は、別の方法も!
性病の検査は、病院以外でも行う(受ける)ことができます。保健所や自宅などでも。

性病検査は保健所でも受けられるが、日程や検査項目に条件が…


性病に感染したかな? と思ったら、できるだけ早く病院に行って、治療をしてもらうことが非常に重要。なぜかと言えば、性病にかかっているのに放置してしまえば、当然ながら、症状が進んでいってしまいますし、治療をしないまま性行為をしてまえば、今度は、自分が相手に性病をうつしてしまうことになるからです。

なので、性病の感染を疑うような症状が出た場合、すぐに病院に行くのは、ある意味、“社会生活を送る上での、人としての義務”とも言えるのですが、性病の場合、治療を必要とする場所が場所だけに、“病院に行って診てもらいたいんだけど、恥ずかしくて…”となることが多いので、大きな注意が必要になります。

というわけで、性病を放置することがないようにするためには、性病検査は、病院以外でも受ける(行う)ことができる、ということを知っておくことも大切になります。性病の検査は、保健所でも定期的に行われていますし(月に数日程度)、ネットの通販などで検査キットを購入すれば自宅でもできるので、万が一の事態に備え、それらの情報をある程度、頭に入れておけば、放置を防ぐことができるだけでなく、慌てる必要もなくなるから。

ちなみに、上野クリニックで性病の検査をしてもらった場合の検査費は、淋病とクラミジアがセット料金で20.000円、梅毒、トリコモナス、性器ヘルペス、カンジダ(カンジタ)、エイズ(HIV)、B型肝炎などが10.000円であるようです(その他に診察費の支払いが必要。感染していた場合は薬代も)。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >