大人の上野クリニックまとめ!

ED治療薬 「バイアグラ、レビトラ、シアリス 何が違うの?」

有効成分が異なっているから、効き目も違う!?
現在、日本で承認されているED治療薬は、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類。その違いは?

3種類それぞれに特徴があり!


バイアグラ、レビトラ、シアリスの違いは、ズバリ、その効き目! それぞれの有効成分が異なっているため、即効性や効果の持続時間、副作用の頻度、食事の影響などに違いがあるのです。

たとえば、バイアグラの作用時間は5時間程度であるのに対して、レビトラは5~10時間(10時間は20mgのレビトラを服用した場合)で、シアリスはなんと20~36時間(36時間は20mgのシアリスを服用した場合。10mgのものなら20~24時間)。また、副作用の頻度は、レビトラとシアリスが3割程度であるのに対し、バイアグラは、その倍程度とされています。

さらに、食事の影響にも違いがあり、バイアグラは、食後に服用すると、体への吸収が遮られ、十分な効果を期待することができない、とされているのですが、レビトラとシアリスは、食事の影響を受けにくいため、食後の服用も可能、とされています(ただし、どんなものでも量を気にせずに食べていいというわけではなく、食事の内容に条件があり、また、大きな効果が期待できるのは、空腹時に服用した場合であるようです)。

ちなみに、上野クリニックで、ED治療薬を処方してもらった場合の費用は、バイアグラが1.800円(50mgのもの1錠)で、レビトラは1,500円(10mg)と2,000円(20mg)、シアリスが2,000円(10mg)と2,100円(20mg)であるようです(すべて消費税別の価格)。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >