大人の上野クリニックまとめ!

ペニス増大 「重視すべきは、長さよりもカリの大きさ」

女性に大きな悦びを与えることができるのは、エラの張ったカリ高のペニス!
大きなペニスは、男の憧れ。しかしながら、長くてもカリが痩せていては、あまり意味がないようで…

女性の膣内の性感帯は、入り口から5cmほどの間に集中!?


男性にあって、女性にないもの。それはペニス! なので、必然的にペニスは男の象徴(シンボル)となり、これまでに世界各地で様々な巨根伝説が生まれてきた(国内に限って言えば、最近では芸人のほっしゃん。などが有名。お騒がせ芸能人の筆頭である羽賀研二なども、30cm砲の持ち主として、今なお巨根界でその名を轟かせている)。

というわけで、大きなペニスは、必然的に男の憧れとなり、もし自分の息子が短小であった場合は、そのことが大きな悩みのタネになってしまう確率が高くなる。しかも、日本人のペニス(平均サイズ[勃起時]は13cm前後と言われている)は、世界規模で見れば決して大きいほうではないので(アフリカや南米には、ペニスの平均サイズが17cmを超す国がいくつもある)、日本の基準で短小認定された場合、世界レベルでは、“超短小”ということになってしまうので、さらに悩みが深くなってしまう(世界規模で考える必要はないのですが…)。

しかしながら、女性が重視するのは、ペニスの長さよりもカリの形のようなので(女性の膣内の性感帯は、入り口から5cmほどの間に集中しているので、そもそも長さはさほど必要ではなく、ペニスがよくエラの張ったカリ高タイプであれば、その性感帯にカリがよく引っかかり、女性に大きな快感を与えることができるから)、極端な短小でなければ、あまり気にする必要はないようです。

ちなみに、上野クリニックのホームページには、「男性は、ペニスの長さにばかり目を向けがちですが、亀頭やカリの大きさにこそ注目すべきなのです。」と記されています。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >