大人の上野クリニックまとめ!

梅毒 「感染者が増加している理由(わけ)」

このままのペースで増加を続けると、今年は5000人を突破!?
今、最も警戒すべきは性病は梅毒! 昨年度の梅毒感染者の報告数は、なんと2010年の約7倍!!

不特定多数の相手とつながれる出会いツールの普及が影響!?


2016年度の梅毒の報告数(感染者届出数)は4557人。その数は、2010年度の約7倍(2010年度の報告数は631人)。今年に入ってからも依然として増加傾向が続いていて(2017年度の報告数は、9月3日の時点で3728人)、今のペースで年末まで行くと、年間のトータル報告数は5000人を突破する可能性も!

というわけで、梅毒の感染者数は、爆発的と言っていいほどの勢いで増えているのですが、その理由は、出会い系のサイト(アプリ)やSNSの普及などとともに、ここ数年の中国人観光客の増加の影響もあるのでは? と一部で言われています。出会い系ツールの利用が一般化した(当たり前になった)ことにより、今では、ごく普通の人でも不特定多数の相手と深い関係になることが珍しくなくなっており、また、中国人観光客が爆買いのついでに日本の風俗店に立ち寄り、そこで風俗嬢に梅毒をうつしていったことも影響しているのでは? と推測されているのです。

そんなわけで、今、最も警戒すべき性病は梅毒である、と言ってもいいのかもしれません。ちなみに、上野クリニックでは、性病の治療だけでなく、性病に関するあらゆる悩みや疑問にも応(答)えてくれるようなので、もし何か不安に思ったり、確かめたいことがあったら、まずは一度、電話かメールで問い合わせ(相談)をしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >