大人の上野クリニックまとめ!

ED治療薬 併用禁忌薬にも注意

併用禁忌薬とは、一緒に服用してはいけない薬のこと!
ED治療薬には、副作用だけでなく、併用禁忌薬というものもあるため、大きな注意が必要になります。

バイアグラを服用すると、血圧が大幅に低下し、狭心の症状が現れることがあるので…


バイアグラの併用禁忌薬(一緒に服用してはいけない薬)には、アイスラール錠20mgにアイトロール錠10mg/20mg、アイロクール錠20mg、亜硝酸アミル、アパティアテープ、ミオダロン塩酸塩錠100mg「サワイ」など、いろいろなものがあります(他にもたくさんあります)。

なぜかと言えば、バイアグラを服用することによって、血圧が大幅に低下し、狭心の症状が現れることがあるから。なので、ニトログリセリン(心臓発作の薬。バイアグラと併用すると、過度の血圧低下から死を招く恐れあり)を始めとして、多くの薬との併用が禁止されているのです。

というわけで、バイアグラには、併用禁忌薬があるのですが、レビトラやシアリスにも、バイアグラと同じくらい多くの併用禁忌薬があるので、実際に服用する際にはやはり、大きな注意が必要になります(その理由も、レビトラやシアリスと併用すると、“血圧が急激に低下する危険性があるから”というもので、バイアグラと同じです)。

ちなみに、上野クリニックのホームページには、3種類のED治療薬の併用禁忌薬に関する情報が、かなり詳しく記載されているようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >