大人の上野クリニックまとめ!

ED治療薬の副作用

最もよく現れる症状は、顔の火照りと目の充血!
ED治療薬は、安全性の高いお薬。ですが、副作用もあるので注意が必要!

シアリスは副作用が少ない!?

バイアグラの代表的な副作用には、顔の火照り(顔面紅潮)と目の充血があり、服用した人の約9割にそのような症状が現れると言われています。また、バイアグラの副作用には、胃痛や視覚異常、消化不良、鼻水、鼻づまりなどもあるのですが、それらの症状が現れる確率は、顔の火照りや目の充血ほどには高くないようです。

バイアグラの次に開発されたレビトラにも、バイアグラと同様の顔の火照りや目の充血という副作用があり、やはり、服用した人の約9割にそのような症状が現れると言われています。その他にも、頭痛や動悸、鼻づまりといった症状が見られるようです。また、レビトラには、グレープフルーツ(グレープフルーツのジュースも含む)を食べた後にレビトラを服用すると、血中濃度が上がりすぎてしまうことがあるので、グレープフルーツを食べた後には、服用厳禁となっているようです。

一番新しいED治療薬であるシアリスは、バイアグラやレビトラに比べると副作用が少ない、とされています。しかしながら、シアリスを服用した場合にも、頭痛や火照り、鼻づまりなどの症状が出ることがあるようなので、やはり、注意が必要になります。

ちなみに、上野クリニックのホームページには、3種類のED治療薬の副作用に関して、詳しく記述されているようなので、ED治療薬に興味がある方は、一度、覗いてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >