大人の上野クリニックまとめ!

安静が第一! 包茎手術後の過ごし方

手術後すぐにセックスやオナニーができないことは何となく想像できるけれど、どれくらい我慢すればいいの?
包茎手術は、日帰りできる簡単なものだと言うけれど、そのまま家に帰らされたら、ちょっと困るような気も…。どのように過ごせばいいのかが分からなくて…

激しい運動は3~4週間経ってから。手術当日はシャワーもNG!


包茎手術は入院をする必要がなく、手術が終われば、そのまま自宅に帰ることができます。しかしながら、すぐに普段と変わらぬ生活ができるのかと言えば、それはやはり、ちょっと難しく、だいたい2週間くらいは、安静にしておいた方がよいようです。

包茎手術は、1時間弱で終わる簡単なものとは言え、やはり、体にメスを入れる外科手術なので、その直後に無理(アクティブに動き回ること)はできないのです。手術後すぐに激しい運動などをしてしまうと、傷口が開いてしまうことだけでなく、感染症になるリスクが増加したりもしてしまうので。

なので、手術後は、オナニーやセックスなども厳禁。1ヵ月くらいは、我慢が必要になります。また、手術当日は、シャワーも我慢した方がよいようなので(病院によっては、2~3日くらい自重することを指示されることもあり)、注意が必要になります。

というわけで、包茎手術後の過ごし方は、安静が第一。食事の中身などには、特に制限はないようですが、アルコールの摂取は避けた方がよいようなので、やはり、注意が必要になります。

ちなみに、上野クリニックのホームページには、術後の過ごし方に関して、「治療時間は40~50分で、出血もほとんどなく、治療が終わればそのまま歩いて帰宅でき、翌日にはシャワーを浴びることも可能です。個人差はありますが、2週間後に抜糸。3~4週間後にはセックスも可能です。」と記されています。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >