大人の上野クリニックまとめ!

仮性包茎の治し方

包皮切除の手術を受ける以外にも方法がある!?
日本人の約7割が仮性包茎と言われているので、仮性包茎であることで悩んでいる男性も、きっと少なくないはず。その改善方法は…

包茎治療器具を実際に使用する場合は、細心の注意が必要!

仮性包茎は、治療に保険が利きません。なぜかと言えば、仮性包茎であっても、日常生活に支障をきたすことがないから(ただし、包皮に覆われた内部の洗浄を怠り、不潔にしてしまうと、いろいろな弊害が出てきてしまうので、注意が必要)。

しかしながら、仮性包茎であることにバツの悪さを感じる男性は少なくないため(見栄えが悪いと思ってしまう)、仮性包茎であっても、包皮切除の手術を受けるケースも珍しくなくなっています。

というわけで、仮性包茎は、決して少なくない数の男性の悩みとなっているわけですが、その改善方法は、病院(クリニック)で手術を受ける以外に、もう一つ、やり方があります。それはズバリ、包茎治療器具を使って、改善させること!

包茎治療器具は、バリエーションがけっこう豊富であるのですが、基本的には同じ仕組み(ペニスにリングをはめたり、包茎治療用の接着剤を塗ることによって、包皮を剝いた状態を維持し、剥き癖をつける)になっているので、使用方法はどれも簡単。ただし、包茎治療器具の中には、安全性に問題があるものも含まれているので、実際に購入して使用する際には、大きな注意が必要になります(商品に関する下調べは必須!)。

ちなみに、上野クリニックのホームページには、包茎治療器具に関して、「実際に無理な治療器具の使用により包皮を傷つけ、その治療のためにクリニックに来院される患者様も少なからずいらっしゃいます。」「無用なケガを避けるためにも、包茎治療器具を使用する際にもまずは医師に相談することをオススメいたします。」などといったことが、記されています。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >