大人の上野クリニックまとめ!

発熱や喉の痛みなどの症状が出る性病

風邪かと思ったら、性病だった!?
性病の症状には、発熱や喉の痛みなど、風邪に似た症状もあります。なので…

クラミジアや淋病は、喉にも感染する!


性病の症状には、陰茎や睾丸の痛みなどだけでなく、発熱や喉の痛みなど、風邪に似た症状もあります。なので、喉の違和感(痛みや腫れ)や発熱のために病院に行き、風邪や扁桃腺炎と診断されて治療を受けても、症状が改善しないこともあるので、注意が必要になります。

なので、喉の違和感や発熱といった症状が出た場合は、“もしかしたら性病かも!?”と警戒する必要が出てきます。特に、“もしかしたら、あの時に!?”に推察できる場合は。

ちなみに、喉に感染する性病には、クラミジアや淋病などがあります。クラミジアや淋病は、性病の感染者数の1位と2位なので、最も感染しやすい性病と言えるので、そういう意味でも、大きな注意が必要になります。

上野クリニックでは、性病の検査や治療だけでなく、性病に関する悩みや疑問にも応えてくれるようなので、“もしかしたら!?”と心配になった場合は、まずは一度、問い合わせ(相談)をしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >