大人の上野クリニックまとめ!

シアリス 「最も新しいED治療薬」

驚異的な持続時間でシェア No.1
シアリスは、バイアグラとレビトラに続き、日本で3番目に承認されたED治療薬です。

金曜の夜に服用したら、日曜の朝まで勃起可能!?

 
シアリスが、日本における製造販売の承認を得たのは、2007年の7月のこと。その前にバイアグラとレビトラが承認されていたので、3番目のED治療薬として登場したわけですが、その効果は絶大で、今では世界100カ国以上で使用されており、利用者の数は1,000万人を突破している(世界シェアは4割以上で1位)、と言われています。

そんなシアリスの一番の特徴は、効果の持続時間が最大で36時間もあること。バイアグラは4~5時間程度とされているので、その差はおよそ30時間(レビトラの場合は、10mgはバイアグラと同じ4~5時間程度ですが、20mgなら8~10時間)。金曜の夜遅くに服用した場合、日曜の昼頃まで効果が持続することになるので、海外ではウイークエンドピルなどと呼ばれています。ただし、即効性はバイアグラとレビトラに及ばないため、服用後に早いタイミングでメイクラブを楽しみたい、という方は、注意が必要になります。

ちなみに、上野クリニックでシアリスを処方してもらった場合の料金は、10mgが2,000円で、20mgは2,100円であるようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >