大人の上野クリニックまとめ!

コンジローマ

痛みを感じることは少ないけれど、再発することが多いので、けっこう厄介!?
コンジローマは、感染して性器や肛門周辺にイボができても、ヒリヒリする痛みを感じるようなことは少ないようです。ですが…

外科的な治療でイボを切除しても、ウイルス自体を完全に取り除くことは難しい!?

コンジローマは、ヒトパピローマウイルス (HPV) に感染することによって発症する性感染症。感染経路は性行為で(オーラルセックスでも感染することがあります)、感染した細胞が、増殖を繰り返して腫瘍化します。そして、最終的には、ニワトリのトサカやカリフラワーのような大きなイボに成長してしまいます。

なので、早期治療が大切になるのですが、コンジローマは痛みを感じることがほとんどないため、性器や肛門の周辺にイボができ始めても見過ごしてしまい、“イボがカリフラワーのように巨大化して、慌てて病院へ…”となることが多くなっています。また、コンジローマは、外科的な治療で切除しても、HPV自体を完全に取り除くことが難しいため、再発することが多く、長期に渡って悩まされるケースが珍しくありません。

 
というわけで、コンジローマは、痛みを感じることは少ないけれど、けっこう厄介な病気。ちなみに、上野クリニックでは、コンジローマの治療をする場合、外科療法だけでなく、抗ガン剤の入った軟膏を塗って治す薬物療法も行っているようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >