大人の上野クリニックまとめ!

淋病 最も警戒すべき性病の一つ

感染力が強く、オーラルセックスでも喉に感染!
クラミジアに次いで2番目に感染者が多い淋病。その症状は…

女性の場合、自覚症状がないのが普通!?

 
淋病の感染者が多い理由はズバリ、感染しても、女性には症状が現れないことが多いから! また、淋病はオーラルセックスで喉に感染することもあるため、どうしても感染者が増えていってしまうのです(風俗などだけでなく、プライベートの性行為でも、オーラルセックスではコンドームをしない方が多いようで)。

というわけで、淋病は、数ある性病の中で、特に警戒が必要なものの一つであるのですが、実際、女性の場合は、感染しても1~2割しか症状が出ないとも言われているので、性行為をする機会がある方は、症状が出ていなくても、定期的に検査を受けることが非常に重要になります(自分だけでなく、パートナーの体を気遣う意味でも)。

ちなみに、淋病に感染すると、男性の場合は、排尿痛や尿道から膿が出るなどのはっきりした症状が現れるようです。当然ながら、そういった症状が出たら、ただちに病院(クリニック)に行き、治療を受けることが必要になります。もし仕事の関係などですぐには行けない場合は、病院(クリニック)に問い合わせだけでもしておくといいかもしれません。上野クリニックのように、電話やメールでも相談に乗ってくれる病院(クリニック)に!

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >