大人の上野クリニックまとめ!

ペニスを大きくする方法

安心安全と評判のヒアルロン酸注入、ペニスを長くすることができる長径術、ネットで器具を購入して自宅でチントレなど、バリエーション豊富!?
ペニスの増大法には、大きく分けて3つの方法があります。それは…

メリットだけでなく、デメリットも考慮して選択を!

3種類のペニス増大法の中で、最も安全だと言われているのは、ズバリ、ペニスにヒアルロン酸を注入する方法! ヒアルロン酸は、もともと体内にある物質なので、ペニスに注入してから半年~1年くらい経つと、体内に吸収されることになるので、安心して治療を受けることができるようです。ただし、体内に吸収されれば、必然的にペニスが元の大きさに戻ってしまうことになるので、ペニスを大きくしたままにしておくためには、継続的なヒアルロン酸の注入が必要になります。

外科的なペニス増大の方法には、もう一つ、長径術というものもあります。長径術は、簡単に言えば、お腹の中に埋もれているペニスの根元を引き出す治療(手術)方法で、下腹部の脂肪を吸引したり、お腹の中でペニスを支えている靭帯を切除することが必要になるので、大きなリスクを伴うとされています。

というわけで、長径術は安全面に問題がある、と言わざるを得ないようなのですが、ヒアルロン酸の注入にも、継続的な治療を行う場合はかなりの費用が必要になる、という金銭面の問題があるので、実際にペニス増大の治療を受ける際には、じっくりと検討する必要が出てきます。出費をできるだけ抑えたい場合は、ネットの通販などでペニス増大用の器具を購入して、自宅でチントレをするという方法を選択することもできますが、チントレには、“実際に効果が出るのか?”という問題があるので(その他に、ケガのリスクなども)、やはり、要検討ということになります。

ちなみに、上野クリニックでは、ペニスにヒアルロン酸を注入する治療が行われているようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >