大人の上野クリニックまとめ!

ペニス増大 ヒアルロン酸注入のペース

ヒアルロン酸は半年~1年くらいで体内に吸収されるので、継続的な治療が必要!?
ペニス増大の方法は、いくつかありますが、一番安全なのはズバリ、ヒアルロン酸の亀頭への注入!

お金のことが心配な場合は、事前に相談をしてみるといいかも

ヒアルロン酸は、人体の皮膚や関節などに存在しているムコ多糖の一種なので、亀頭に注入しても安全。なので、他の治療方法(アクアミドの注入や長茎術)よりも安心。しかしながら、ヒアルロン酸は、もともと人間の体の中にある物質なので、だいたい半年~1年くらいで体内に吸収されてしまうため、亀頭が一回り大きくなった状態を保つためには、継続的な治療(注射)が必要になります。なので、当然ながら、かなりの費用が…。

実際、上野クリニックのホームページで、ペニス増大の費用を確認してみると、ペニスにヒアルロン酸を注入した場合の料金は、タイプⅠの粒子(小)が120,000円(1本)~600,000円(5本)、タイプⅡ(中)とタイプⅢ、 Ⅳ(大)の粒子の場合は、それぞれ150,000円(1本)~750,000円(5本)と180,000円(1本)~900,000円(5本)という費用がかかるようで、ヒアルロン酸注入の継続的な治療を受けるためには、やはり、ある程度の金銭的な余裕が必要。なので、ペニス増大の治療を受ける際には、事前の料金のチェックが必須にして、非常に大切になります。

というわけで、「ペニス増大治療を受けてみたいのだけど、お金のことが心配で…」という場合は、実際に治療を受ける前に、相談をしてみるといいかもしれません。ちなみに、上野クリニックでは、ペニス増大に関するあらゆる悩みや疑問に、電話やメールなどでも、無料で応(答)えてくれるようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >