大人の上野クリニックまとめ!

仮性包茎の問題

マメに洗浄しておかないと恥垢が溜まり、悪臭が発生!?
仮性包茎は、日常生活に支障をきたすことがないため、医療保険が適用されません。ですが…。

仮性包茎には、見栄えの悪さ以外にも問題が!?

 
仮性包茎でも、日常生活に支障をきたすことはありません。ですが、それは、マメに入浴&洗浄をして、普段は包皮に覆われている内側の部分を清潔に保っていればの話。もし、いろいろな事情でそうすることが難しくなってしまうと、包皮の内側に恥垢が溜まり、悪臭を発する可能性が出てきてしまいます。
また、包皮の内側が不衛生になると性病にかかりやすくなる、とも言われています。さらに、仮性包茎には、陰毛が包皮に絡まりやすく、陰毛が引っ張られて痛みを感じたり、陰毛が包皮を傷つけてしまうことがある、というデメリットもあります。
なので、そういったことが気になる方は、仮性包茎であっても治療(手術)をすることが、一つの選択肢になります。ちなみに、上野クリニックでは、包茎の治療だけでなく、包茎に関するあらゆる悩みや疑問にも応(答)えてくれるようなので、もし手術を受けるかどうかで迷っている場合は、まずは一度、電話かメールで問い合わせ(相談)をしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >