大人の上野クリニックまとめ!

性病予防 オーラルセックスもコンドーム着用で

感染者数のナンバーワンとナンバーツーは、いずれもフェラだけでもうつる性病!?
淋病やクラミジアは、フェラチオだけで感染する可能性があります。なので、それらの病気を予防するためには、オーラルセックスをする時にも、コンドームをすることが必要になります。

風俗ではコンドーム必着!?
 
「避妊のためにはコンドームを着けるけど、フェラチオの時は、生でしてもらう。だって、そうした方が何倍も気持ちがいいんだんもん」というのが、おそらく大半の男性の本音。オーラルセックスの時にコンドームをしている男性(カップル)もいるようですが、その割合はやはり少なく、「フェラは生で」というのが、ある意味、性行為時の常識になっています。
ですが、性病の中には、フェラだけで感染するものもあるので、やはり、注意が必要。淋病とクラミジアは、オーラルセックスでも感染するのですが、その二つが、感染者数のナンバーワンとナンバーツーであることからも、オーラルセックス(フェラ)の時にコンドームをすることの重要性を痛感せずにはいられません。
というわけで、妻(夫)や彼女(彼氏)とオーラルセックスをする時も、コンドームを着けることが望ましいのですが、当然ながら、性風俗のお店に遊びに行った時や、パートナー以外の相手とそういった行為をする際には、コンドーム装着が必須行為となります。なので、そのようなケースでコンドームを着けなかった場合は、それからしばらくの間は、細心の注意が必要になります(もちろん、下半身に何か違和感を覚えたら、すぐに病院へ!)。
ちなみに、上野クリニックでは、性病の治療だけでなく、性病に関するあらゆる悩みや疑問にも応(答)えてくれるようなので、下半身に違和感を覚えていなくても、もし何か不安に思うようなことがあったら、まずは一度、電話かメールで問い合わせ(相談)をしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >