大人の上野クリニックまとめ!

真性包茎の割合

日本の真性包茎人口は60万人以上!?
日本人男性の約7割が包茎で、その8割は仮性包茎。ならば、真性包茎は?

いろいろと問題が発生する可能性があるので、やはり、早めの手術が必要!?

 
日本人男性の真性包茎の割合は、全体の1%前後などという話がたまに聞かれたりしますが、その数字にはデータ的な根拠はないようです(仮性包茎に関しても同じ)。なので、当然ながら、「現在、日本には○○万人の真性包茎の男性がいる」などと断言することはできないわけですが、仮に1%だったとしたら、60万人以上の男性が真性包茎ということになります。
そんなわけで、決して少なくない男性が、真性包茎であると考えることができるのですが、当然ながら、それらのすべての男性が、包茎の手術を受けるわけではありません。一生を真性包茎のまま過ごす方もいることでしょう。真性包茎であっても、性行為だけでなく、子供を作ることも可能なので、そういった選択をされることも、十分に考えられるからです。
ですが、真性包茎であると、不衛生であるがゆえに悪臭を放ったり、感染症にかかりやすくなる、といった弊害があるので(亀頭の成長が妨げられたり、不妊の原因になることも)、やはり、早めに手術することが得策、と言えるのかもしれません。
ちなみに、上野クリニックでは、包茎の治療だけでなく、包茎に関するあらゆる悩みや疑問にも応(答)えてくれるようなので、もし手術を受けるかどうかで迷うようなことがあったら、まずは一度、電話かメールで問い合わせ(相談)をしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >