大人の上野クリニックまとめ!

ペニス増大 長茎術

体の中に埋もれているペニスの一部を引っ張り出すのが長茎術!?
ペニス増大の治療方法には、長茎術というものもあります。その施術方法は…。

メタボ男性には、脂肪吸引でペニスを引き出す方法も!

 
長茎術は、短小を改善させるための治療方法です。長茎術には、メスを使う(切る)方法とメスを使わない(切らない)方法の2種類があり、メスを使う場合は、ペニスを支えている靭帯を切除し、ペニスを根本から引き出し、ペニスのサイズアップを図ります。メスを使わない場合は、当然ながら、靭帯を切るようなことはせず、ペニスを引っ張って固定することで、やはり、サイズアップを図ります。また、メタボ体型の男性には、下腹部の脂肪を吸引することによって、その中に埋もれているペニスを引っ張り出す方法もあります。ただし、どこのクリニックでも同じような治療を行っているというわけではないので、実際に治療を受ける場合には、事前によく下調べをすることが非常に大切になります。
というわけで、短小に悩む男性には、長茎術が一つの治療の選択肢となります。ですが、メスを使うタイプの長径術は、体内の組織に手を入れることになるので、当然ながら、危険が伴うことになります。なので、短小改善のために長茎術を選択する場合には、その前に、慎重に検討することが必須にして、非常に重要になります。
ちなみに、上野クリニックでは、長茎術による治療は行っておらず、短小改善には、亀頭にヒアルロン酸を注入する方法を採用しているようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >