大人の上野クリニックまとめ!

キスだけで感染する性病

オーラルセックスで喉に感染した病原菌が、今度はディープキスで…
性病は、基本的には、性行為をすることによって感染します。ですが、性病の中には、喉の粘膜を通して感染するものなどもあるので…。

「性器から口へ→口から口へ」と感染

 
クラミジアや淋病は、性(挿入)行為だけでなく、オーラルセックスで感染することも多い病気。フェラチオやクンニリングスを行うことによって、その病原菌が喉に感染してしまうことが珍しくないのです(性器から口へ)。なので、クラミジアや淋病は、ディープキスをするだけで感染することもあります(口から口へ)。だから、クラミジアや淋病に感染したくないのなら、不特定多数の相手と性行為をしている人とは、性行為だけでなくキスも避けるようにした方がよいでしょう。当然ながら、風俗も厳禁! ということになります。
キスだけで感染する可能性がある性病は、クラミジアや淋病だけではありません。梅毒やB型肝炎、ヘルペスなどもキスだけで感染することがあるので、大きな注意が必要になります。
というわけで、性病は、性(挿入)行為以外で感染する確率も、決して低くはありません。なので、「彼女以外とセックスする時も、挿入する時には必ずコンドームをしているから大丈夫」なんて風に、安心することはできません。パートナー以外の女性と性行為をする時は、オーラルセックスの時でも、「コンドームが必着!」となるからです(風俗遊びをする時も同じ)。
上野クリニックでは、性病の治療だけでなく、性病に関するあらゆる悩みや疑問にも応(答)えてくれるようなので、もし性器だけでなく喉に違和感を覚えたら、まずは一度、電話かメールで問い合わせ(相談)をしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >