大人の上野クリニックまとめ!

性病の感染経路

性病の病原体は、尿道、精液、尿、外陰部、膣分泌液、口腔、喉、唾液、血液など、様々な場所に存在している!
性病は、基本的には、性行為によって感染します。ですが、中には特殊な経路で感染する性病もあるので…。

トリコモナスは、公衆のトイレや浴場などでも感染する可能性が!

 
性病の病原体が存在している可能性のある場所は、尿道や精液、尿、外陰部、膣分泌液など、いろいろあります。その他にも、クラミジアや淋病の病原体は、口腔や喉、唾液などに、梅毒やエイズ、B型肝炎の病原体は、血液中に存在している可能性があります(梅毒は、口腔や喉にも)。また、湿気の多い場所を好むトリコモナスなどは、トイレの便座やお風呂などで感染する可能性があるので、大きな注意が必要になります。
というわけで、すべての性病をシャットアウトするためには、性行為を控えるようにして(キスなども)、排泄や入浴は自分専用のトイレやお風呂だけに限定することが必要になってきます。しかしながら、そんな生活を続けていくことはまず不可能なので、セックスは、相手をパートナーだけに限定し、必ずコンドームを着けて行うようにするのが、最も賢明な防御法ということになります。公衆のトイレや浴場で感染した場合は、事故だと思って諦め、早めに病院に行って治療を受けるようにした方がよいでしょう。
ちなみに、上野クリニックでは、性病の治療だけでなく、性病に関するあらゆる悩みや疑問にも応(答)えてくれるようなので、何か不安になるようなことがあったら、まずは一度、電話かメールで問い合わせ(相談)をしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >