大人の上野クリニックまとめ!

包茎手術の流れ

カウンセリングを受けた当日に手術してもらうことも可能!
包茎手術の所要時間は30~50分くらい。入院する必要はなく、手術が終われば、そのまま帰宅することができます。

包茎手術に関する不安があれば、カウンセリングの時に相談

 
包茎手術を受けるためには、まず、手術をしてもらうクリニック(もしくは病院の泌尿器科)を決める必要があります。その際には、ネットなどで丁寧に情報を収集し、金額面だけでなく、治療(手術)の中身や医師の経歴(経験)などを考慮して、信頼できるクリニックを見つけることが非常に大切になります。
“ココは信頼できる!”というクリニックを見つけることができたら、今度は、そのクリニックに電話やメールで連絡をして、治療(手術)前のカウンセリングの予約を取ることになります。カウンセリングの当日には、まず、受付で本人確認をしてもらった後に必要な書類に記入をし、カウンセラーによる説明を挟んで、担当の医師による面談(ペニスの状態を把握することが目的)が行われることになります。もし包茎治療に対する不安や悩みなどがあれば、その際に相談することもできます。
包茎の手術は、カウンセリングを受けてからしばらくしてからだけでなく、その当日に受けることもできます。所要時間は、各クリニックや手術の中身によって変わってきますが、1時間以上かかることは、まずありません(30~50分程度)。入院する必要などはないので、手術が終われば、そのまま帰宅することができます。
ちなみに、上野クリニックでは、治療前のカウンセリングは、無料で行われているようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >