大人の上野クリニックまとめ!

自宅でもできる性病検査

パートナー以外の女性とも遊びたいなら、セルフチェックが必須!?
性病予防の一番の方法は、コンドームの装着と不特定多数の異性と性行為をしないこと。なので、コンドームをつけて性行為をしたとしても、相手が見知らぬ異性であった場合(プロも含め)は、何らかの処置を施すことが必要!

検査キットを使って陽性反応が出れば、すぐに病院へ!

ここ5年の間に感染者数が5倍に膨れ上がった梅毒。出会い系アプリなどの出現によって、誰もが(既婚者も含めて)簡単に、不特定多数の異性と知り合うことができるようになったことがその要因、などと一部では言われていますが、やはり、風俗で感染するケースが少なくないことも事実。なので、風俗店に遊びに行った場合は(パートナー以外の女性とそういう関係になった時にも当てはまりますが)、それからしばらくしたら、病院に行って検査を受けるのがベスト。ですが、「症状も出ていないのに、病院なんか行きたくないよ」というのが大半の男性の本音だと思うので、まずは最初にネットで検査キットを購入して、自宅でセルフチェックを行うといいかもしれません。
ちなみに、性病用の検査キットのお値段は、だいたい3,000~20,000円くらい。その金額にかなりの開きがあるのは、それぞれの検査キットによって、検査できる性病の数が違うから。検査キットの種類は豊富で、日本で最も感染者が多いクラミジアと淋病の検査だけができるものがあったり、それとは逆に、HIV、梅毒、淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、B型肝炎抗原など9つもの性病の検査ができるものもあったりするので。
というわけで、病院に行くことに抵抗を感じる男性は、まずは検査キットでセルフチェックをするという選択もできるのですが、当然ながら、その検査で陽性反応が出たら、ただちに上野クリニックのような専門の病院に行って治療を受けなければなりません。ちなみに、上野クリニックでは、性病の検査や治療だけでなく、性病に関するあらゆる悩みや疑問にも応(答)えてくれるようなので、もし何か不安を感じたら、電話かメールで問い合わせ(相談)をしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >