大人の上野クリニックまとめ!

亜鉛、アルギニン 「EDに効く成分が含まれる食べ物」

「海のミルク」を1日に数個食するようにすれば、ED改善効果が!?
健康な体を維持するために欠かせない、人間が生きていく中で必要不可欠な成分である亜鉛やアルギニンは、男性機能を向上させてくれるものとしても有名。今回は、EDの改善効果もあると言われている亜鉛やアルギニンを含む、いろいろな食べ物を紹介させていただきます!

アルギニンはサプリメントで補うようにするのがベター!

 
亜鉛を含む代表的な食べ物と言えば、牡蠣(カキ)。昔から滋養強壮に効くとされ、栄養価が非常に高いために(タウリンやグリコーゲンなども豊富)、「海の玄米」「海のミルク」などと称されてきた牡蠣は、実際、亜鉛の占有料が、あらゆる食材の中でトップクラス。 1日に2〜3個食べるようにすれば、ED改善の効果が期待できる、と言われています。また、亜鉛を多く服む食材としては、牛肉や卵黄、アーモンド、海苔などを挙げることもできるので、当然ながら、これらの食材を上手に調理して、バランスよく食するようにしていけば、ED改善が期待できます。
必須アミノ酸の一つで、免疫反応を助ける働きをするとともに、生殖の機能を高め、男性の精子の数を増やしてくれるアルギニンは、大豆や落花生、エビ、牛肉、卵、チョコレートなどに多く含まれています。ですが、それらの食材は、アクが強く、悪玉コレステロールの含有率が高いものが多いため、アルギニンは、食品からでではなく、サプリメントで補うようにした方がよい、とされています。
というわけで、EDの症状を改善させるためには、摂取する食事やサプリメントの中身を再考することも一つの方法となるわけですが、最初は専門の医師に相談することが、非常に大切になります。ちなみに、上野クリニックでは、EDの治療だけでなく、EDに関するあらゆる疑問や悩みに、電話やメールなどでも答(応)えてくれるようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >