大人の上野クリニックまとめ!

女性の膣は伸縮自在

女性はさほどペニスの大きさを気にしていない!?
女性の膣は伸縮自在。なので、基本的には、ペニスが小さ(大き)くても気にする必要はありません。ですが、体は大丈夫でも、心が拒絶反応を示すことがあるようで…。

女性の膣の性感帯は入り口から3分の1付近に集中!

 
ペニスの大きさは、男性にとっては、非常に大きな問題。ペニスが大きい男性は、それだけで一目置かれることになり(“お前、スゲーな”というノリで)、逆にペニスが小さい場合は、軽く見られてしまう(“フン”と、鼻で笑われたりして)ことも少なくないので、その問題を完全にスルーすることは、かなり難しい。学生時代なら、修学旅行の夜の入浴や水泳の授業の際の着替え、社会人になっても、会社行事の旅行や付き合いのゴルフなどで、集団で入浴する機会があるため、嫌でも友人や同僚とペニスの大きさを比べ合う機会が巡ってきてしまうから。
というわけで、ペニスが小さい場合、そのことがコンプレックスになってしまうことが多いのですが、愚かな見栄の張り合いから降りてさえしまえば、実はあまり悩む必要はありません。女性は、男性のペニスの大きさをさほど気にしてはいないので。
女性の膣は伸縮自在であるため、ペニスが標準サイズ(勃起時の長さが13cmくらい)より小さくても、その大きさに合わせることができ、また、女性の膣の性感帯は、膣の入り口から3分の1(5cm)くらいの場所に集中しているので、ペニスが標準サイズよりかなり小さめであっても、気持ちいい部分(Gスポット、ポルチオ)を十分に刺激することができるのです。
ただし、極端にペニスが小さい場合はやはり、注意が必要(極端に大きい場合も)。体(膣)は、極小ペニスにもある程度、適応することができるのですが、心が拒絶反応を示す(“そんな小さいペニスじゃムリ。気持ちよくなれない”と思い込んでしまう)ことがあり、そうなると、まったく感じられなくなってしまう可能性が出てきてしまうので。
だから、もしペニスが極端に小さい場合は、一度、専門の医師に相談した方がいいかもしれません。ちなみに、上野クリニックでは、ペニス増大の治療だけでなく、ペニスに関するあらゆる悩みに、電話やメールなどでも応えてくれるようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >