大人の上野クリニックまとめ!

上野クリニック10の安心④『修正治療も可能』 傷跡もキレイに解消

難しい修正手術でも高度な仕上がりを提供!
包茎手術は、実はリスクがいっぱい。経験と技術が不足している医師に執刀されてしまうと、手術後に、包皮の縫合が悪くて傷跡が残ってしまったり、切除部分の誤りによって縫合部が腫れあがってしまう、なんて事態を招くことがあるので、十分な注意が必要。もし、運悪くそうなってしまった場合には、修正治療(手術)をどこか別の病院で…、ということになるのでしょうが(患者さんの心理としては、悲惨な目にあわされた同じ病院で再度、手術を受ける気にはならないようで)、そこには大きな問題が…。最初の手術の失敗で精神がズタズタになったところに、さらに再手術の金銭的な負担が襲い掛かり、ダメージが倍増。まさに、踏んだりけったり。だから、最初に包茎手術を受ける前に、よく下調べをして、信頼できるクリニックと医師を見つけることが非常に大切。もちろん、修正治療(手術)を受ける場合も同じ。いや、修正再手術は、通常の包茎手術よりも高度な技術が必要、と言われているので、もし修正治療(手術)が必要な場合があったら、より慎重にクリニック選びをするようにしてください。
●一部他院の修正手術について

──上野クリニックには、包茎手術を受けるためだけでなく、その修正治療のために来院される患者さんも少なくない、という話を聞きました。そのような患者さんは、どういった事情で来院されるのでしょうか?
「当院に修正治療のためにやって来る患者様は、一部のクリニックで手術をした結果、仕上がりなどに不満を感じ、悩んだ末に、『信頼のできる別のクリニックで手術を受け直そう』と思うに至った、という方がほとんどです。
そういった患者様たちが、仕上がりに不満を抱いた原因としては、“傷跡が目立つ”“引きつれる”“包皮の余りが多い”“ねじれがある”といった理由を挙げられるケースが、よく見られます。また、一部のクリニックで行われている『根部形成法』に関する不満としては、“包茎が治っていない”“引きつれて痛い”といった声をよく耳にします。
さらに、“切られすぎて包皮が引きつってしまった”ために、当院に来院する方もいらっしゃるのですが、そういった症状が出ている患者様の中には、修正が難しい場合もあるので、最初に包茎手術を受ける際には、本当に慎重に、よく下調べをしてから、クリニック選びをするようにしていただきたいですね。病院によっては、手術方法や医師の経験不足といった問題を抱えているケースがあるので、ちょっとネットで検索しただけで、すぐに行く病院を決めてしまう、というようなやり方は、やはり、避けた方がよいでしょう」(上野クリニック・堀瀬忠直院長)

●修正手術も豊富な経験が大事

──修正手術は、やはり、難しいものなのでしょうか?
「修正手術は、通常の包茎手術よりも高度な技術が必要になるものなのですが、上野クリニックの精密な手作業による手術は、お陰様で、多くの患者様に満足して頂いております。
ただ、繰り返しになりますが、他院での仕上がりに不満や問題があって来院される患者様の中には、当院でも修正治療が不可能な場合がありますので、 最初に手術をする際のクリニック選びには、細心の注意が必要です。本当にクリニック選びは、重要な事柄なのです。
また、もし、包茎手術を受けて満足した結果が得られず、再度、手術をしなければいけなくなった場合、当然、精神的なダメージを受けることになると思いますが、それと同時に、金銭的な負担も被ることになるので、心のダメージがさらに深くなってしまうことでしょう。
そういった事情もありますので、最初に手術をする際には、くれぐれも慎重になることをお勧めします。当院で修正手術を受けていただき、仕上がりに満足されて、笑顔を見せていただける患者さんの姿を見るのは嬉しいのですが、それよりもっと喜ばしいのは、最初の手術で、修正など一切不要な、満足のいく結果が得られることなのですから」(堀瀬院長)

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >