大人の上野クリニックまとめ!

風俗で最も感染しやすい性病

クラミジアと淋病はフェラチオで感染する!
風俗で一番感染しやすい性病は、クラミジアと淋病。クラミジアと淋病は感染力が強いため、本番行為(セックス)以外でも、フェラチオだけで感染する可能性が高いのです!

男性客からもらった性病を今度は別の男性客に…。

性病は、基本的には性行為で感染します。ですが、感染力が強いクラミジアや淋病は、オーラルプレイだけでも感染する可能性が高くなります。なので、本番行為が禁じられている日本の風俗でも、クラミジアや淋病に感染する確率は、決して低くはないのです。
店舗型のヘルスやピンサロなどではもちろんのこと、ソープやデリヘルでもオーラルセックス(フェラチオ)は、サービスには欠かせない重要なプレイになっているので、風俗で働く女性は、どうしても喉(のど)に感染する性病にかかりやすくなってしまいます。当然ながら、男性客から性病をもらってしまうと、今度は別の男性客に感染させてしまう可能性が出てきてしまいます。なので、風俗と性病(クラミジアや淋病)は、太いパイプで結ばれている、とも言えるのです。
というわけで、風俗に行く場合は、性病を警戒しなければならないのですが、喉に感染するクラミジアと淋病は、その症状が、喉の痛みや腫れ、頭痛、発熱など、風邪とそっくりなので、感染しても単なる風邪だと思い込み、見過ごしてしまうことがよくあるので、そのことにも大きな注意が必要になります。当然ながら、放置しておくと、症状がどんどん進んでいってしまうので(最悪の場合は、咽頭ガンを招く恐れも!)。
上野クリニックでは、性病の検査や治療だけでなく、性病に関するあらゆる悩みや心配事にも、電話やメールで応えてくれるようなので、もし何か不安を感じたら、まずは一度、問い合わせ(相談)をしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >