大人の上野クリニックまとめ!

包茎手術の危険性

確率は低いものの、手術後に傷跡が残ってしまったり、勃起不全に陥ることもあるので、くれぐれもクリニック選びは慎重に!
包茎手術は、性器の一部にメスを入れる外科手術なので、失敗することも考えられます。確率は低いものの、「手術後に傷跡が残ってしまう」という見た目の問題だけでなく、「勃起不全や不感症になる」といった機能面のトラブルが起こることが、実際にあるようです。

クリニック選びのポイントは、体験者の口コミと施術件数!

 
包茎手術の失敗は、見た目と機能面の2つに分けることができます。見た目の失敗例としては、まず、「手術後に縫合部の傷跡が目立ってしまう」ということが挙げられるのですが、その他にも、「縫合部がケロイド状に醜く腫れ上がってしまう」ことや、「勃起時に包皮が不自然な剥け方をするようになる」といったトラブルが発生することがあります。
一方、機能面のトラブルの例としては、「包皮を切りすぎてしまったことが原因で、勃起時にツッパリ感や痛みを覚えるようになる」ことや、「誤って性感帯を切除されてしまい、勃起不全に陥ってしまう」ことなどを挙げることができます。
というわけで、「包茎手術は、100%安全とは言えない」ため、実際に手術を受ける場合は、万が一のことも考え、クリニック選びを慎重に行わなければなりません。ネットでせっせと情報を集め(クリニックの公式サイトだけでなく、口コミや体験談を集めたサイトなどにもも積極的に訪問するようにして)、信頼できるクリニックを探しあてることが非常に大切になります(基本的には、施術件数が多いクリニックを選ぶとよい、と言われています。施術件数が多いということは、経験を積んだ医師が在籍しているということになるので)。
ちなみに、上野クリニックは、豊富な手術実績を誇る、業界最大手のクリニックであるようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >