大人の上野クリニックまとめ!

男なら誰もが気になるペニスの平均サイズ 世界で一番大きいのは?

巨根男性はアフリカに多し! 欧米諸国もかなりイケてる!?
『World Penis Average Size Studies Database』なる海外サイトが2015年に発表した調査結果によれば、日本人の平均ペニスサイズは、勃起時が12.6cmで、平常時は8.6cm。この数字は、世界各国の平均サイズと比較すると、真ん中よりやや下。残念ながら、世界レベルでは、巨根の国とは言えないようで…。

日本は世界レベルではやや小さめ。でも、アジアでは上位!

 
『World Penis Average Size Studies Database』の調査結果によると、日本人の平均ペニスサイズ(勃起時)は12.6cmで、株式会社典雅(アダルトグッズの「TENGA」を販売している会社)が発表した数字(13.56cm)より少し小さめ。というわけで、日本人男子としては後者の数字の方を信じたくなりますが、それはさておき、『World Penis Average Size Studies Database』の調査結果をよく見てみると、予想できたこととは言え、アフリカ人男性の巨根ぶりにちょっとビックリ。なぜかと言えば、第一位のスーダンのペニスの平均サイズは17.95cmで、日本を5cm以上も上回っていたから。やはり、アフリカ人のフィジカルは物凄いものがあるようで…。
というわけで、ペニスの平均サイズの第二位もアフリカのコンゴ共和国で、その数字は17.93cmという堂々としたもの。第三位は南米のエクアドル(17.77cm)ですが、エクアドルには、スペインの統治時代にアフリカからたくさんの黒人が労働力として連行されてきていたという歴史的な背景があるので、やはり、その数字はアフリカ人男性と密接な関りがあると言っても問題はなさそう。
いずれにしろ、アフリカ人男性のペニスが非常に立派であることは明白。それに次ぐのは欧米諸国で、フランス(15.8cm)、ドイツ(15.5cm)、アメリカ(14.3cm)といった感じ。また、アジア勢は、中国(11.0cm)、韓国(10.80cm)、北朝鮮(9.6cm)、タイ(9.43cmで最下位!)という感じで、やはり、ちょっと控えめ。
ちなみに、上野クリニックでは、短小の悩みにも応えてくれるようなので、もし、自分のペニスが平均サイズよりも極端に小さくて不安に感じるようなことがあったら、まずは一度、電話かメールで問い合わせ(相談)をしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >