大人の上野クリニックまとめ!

EDセルフチェック

自宅にいながら簡単判定。合計点数が21点以下であった場合は、医療機関で医師に相談する必要あり!?
EDであるかどうかは、実は、自宅(自分)でチェックできます。回答が得点方式になっている、EDに関するいくつかの質問に答え、その合計点数が21点以下であった場合は、EDである可能性が高いと判定できるのです。

質問は5種類あり、回答にはそれぞれ点数が!

 
EDであるかどうかを判定するための質問項目は全部で5つ。
①「勃起してそれを維持する自信はどの程度ありましたか?」
②「性的刺激によって勃起した時、どれくらいの頻度で挿入可能な硬さになりましたか?」
➂「性交の際、挿入後にどれくらいの頻度で勃起を維持できましたか?」
④「性交の際、性交を終了するまで勃起を維持するのはどれくらい困難でしたか?」
⑤「性交を試みた時、どれくらいの頻度で性交に満足できましたか?」
という質問に、それぞれ点数がつけられた回答が5つ用意されていて、その中から、自分に当てはまるものを選ぶ形式になっています(①に対する回答は、「非常に低い」1点、「低い」2点、「中くらい」3点、「高い」4点、「非常に高い」5点。②に対する回答は、「性的刺激はなかった」0点、「ほとんど、又は全くならなかった」1点、「たまになった(半分よりかなり低い頻度)」2点、「時々なった(ほぼ半分の頻度)」3点、「しばしばなった(半分よりかなり高い頻度)」4点、「ほぼいつも、又はいつもなった」5点。といった感じになっています)。
この5つの質問にすべて答え、その合計点数が21点以下であった場合は、残念ながら、EDである可能性が高くなるので、その時は、医療機関を訪ね、専門の医師に相談する必要が出てきます。ちなみに、上野クリニックでは、EDの治療だけでなく、電話やメールでの問い合わせ(相談)にも対応しているようです。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >