大人の上野クリニックまとめ!

推定人口1800万人! ED患者は年々、増加中!?

今や成人男性の3人に1人がED!?
ED(勃起不全)とは、「満足な性交が行えない状態」にあること。なので、「たまに勃起しない」という場合もEDに含まれます。

「勃起するのに時間がかかる」場合もED

 
「成人男性の4人に1人が、『勃起が十分でなく、時々、性交ができない』中等度のED、もしくは、『勃起しないため常に性交ができない』完全EDである」という調査結果が出たのは、今から18年も前の1998年のこと。その後もEDに陥る男性の数は増加を続け、「性行為はできるが硬さが十分でない」という軽度のEDも含めると、現在の推定人数は1,800万人(成人男性の3人に1人)に上るとされています。EDとは、「まったく勃起をすることができない状態」を指すのではなく、勃起することはできても、硬さや勃起の維持が不十分であるために、「満足な性交がおこなえない状態」にあることを言うので(勃起するのに時間がかかったり、射精する前に萎えてしまったりすることもEDに含まれます)、潜在的な(自覚なき)ED患者も少なくないのです。
というわけで、「最近、勃ち(具合)がちょっと悪いな」という程度であったとしても、実は注意が必要。放置しておくと、深刻な(重度の)EDに陥る可能性もあるので、できることなら、早めに医師に相談をした方がよい場合があるからです。上野クリニックでは、EDの治療だけでなく、EDに関するあらゆる相談にも乗ってくれるようなので、もし何か心配事があったら、一度、問い合わせをしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >