大人の上野クリニックまとめ!

ED治療薬 ニセモノにご注意!

驚愕! 粗悪な偽物が世界69か国で販売されており、本物の2.5倍もの量が流通!!
曰本国内でED治療薬を入手するためには医師の処方箋が必要。ですが、薬事法では、個人で服用する薬の輸入が認められています。ネット上にED治療薬の個人輸入代行販売サイトが乱立しているのは、そんな事情があるからなのです。

全体の55.4%が偽物だったという調査結果も!

2006年にバイアグラの開発会社であるファイザーが行った調査によると、偽物のバイアグラが世界69か国で販売されており、その数はなんと! 本物の2.5倍の量にも上っていたらしい。当然ながら、偽物のバイアグラは日本でも販売されていて、2006年には14万錠もの大量の偽物バイアグラが押収されている。もちろん、それはバイアグラだけの話ではなく、レビトラやシアリスも同じこと。新たなED治療薬が開発されると、同じように偽物が作られ、悪徳業者によって、世界中で売りさばかれるようになっているのです。
というわけで、個人輸入の代行業者からED治療薬を購入する場合は、大きな注意が必要。粗悪な偽物を売りつけられるケースが少なくないからです。実際、2009年に、ファイザー、バイエル、イーライリリー、日本新薬の4社が合同で、日本とタイの通販業者(60サイト)を対象にして、ED治療薬の調査を行ったところ、全体の55.4%が偽物だったという結果が出ています。
なので、初めてED治療薬を使用する際には、正規品よりも安めに設定された金額に惑わされず、医師による診断をきちんと受けた上で、最も適切な治療薬を処方してもらうようにした方が無難。安心安全というだけでなく、粗悪な偽物と違い、EDの改善効果も大いに期待できるからです。また、上野クリニックでは、EDの治療だけでなく、EDに関するあらゆる相談に乗ってくれるようなので、まずは電話かメールで、問い合わせてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >