大人の上野クリニックまとめ!

早漏防止とペニス増大の関係

ヒアルロン酸を注入すると亀頭に膜を一枚敷き詰めたような感覚になり、早漏を改善!
早漏防止とペニス増大。一見、何の関係もなさそうですが、実は深い関係があるのです!

早漏の原因の大半は、亀頭の敏感さにあり!

包茎は早漏になりやすい、とよく言われます。包茎は、亀頭が包皮に覆われているため、どうしても敏感になりやすいからです。なので、包茎手術をすれば早漏も解消される、ともよく言われます。しかしながら、残念ながら、ズル剥けになった途端に早漏を解消、というわけにはいきません。包茎手術直後の亀頭は、依然として敏感なままであるからです。なので、早漏を克服するためには、そこから亀頭を刺激に慣れさせるためのセルフトレーニングが必要になります。というわけで、包茎手術は、早漏を克服するための第一歩、と考えるのが妥当なのです。
ペニス増大の早漏防止法は、亀頭全体に薄くヒアルロン酸を注入することによって、性交時に長持ちする逞しいペニスにパワーアップさせる、というものです。こちらも包茎手術の時と同様に、手術後にやはり、セルフトレーニングが必要になりそうですが、ヒアルロン酸には、敏感すぎる亀頭を保護する効果があり、早漏を改善できるようです。
ちなみに、上野クリニックのホームページでは、ペニス増大の早漏防止法について、「早漏の原因の大半は、亀頭の過敏にあると考えられます。このため、この早漏防止法では亀頭全体に薄くヒアルロン酸を注入し、敏感すぎる亀頭を保護します。亀頭に膜を一枚敷き詰めたような感覚になりますので、たとえ包茎でなくとも早漏に悩む男性は、とても有効な方法です」と説明されています。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >