大人の上野クリニックまとめ!

ED治療薬について⑤ レビトラ

即効性が高く、持続性も優れていることがレビトラの一番の特徴!
レビトラは、勃起を抑制する物質の働きを弱め、勃起を維持する薬。バイアグラと同じです。ですが、分子構造がバイアグラとは異なっているため、その使用感は独自のものがあり、効果や効能も少し違います。なので、使用方法も若干、異なります。

食事やお酒の影響を受けにくいため、食事制限をする必要なし!?

レビトラは、勃起を妨げる酵素の働きを弱め、陰茎の勃起に効果を発揮する薬。なので、性的な気分を引き起こすことや、精液の量を増やす効果はありません。
レビトラの一番の特徴は、即効性が高く、持続性も優れていること。レビトラは、服用して15程度で効果が現れ(勃起できるようになり)、その状態が4~5時間ほど続くとされています。
また、レビトラは、「バイアグラでは十分な効果が得られなかったED患者にも有効だった」というな事例も報告されており、さらに、糖尿病や前立腺がん手術後のED患者にも効果が期待できるとされています。
レビトラの使用方法は、一日一回、性行為の25~60分前に10mg(場合によっては20mgまで)を服用するようにします。バイアグラに比べて食事やお酒の影響を受けにくいため、食事制限を考える必要はありません(お酒の量は適量に抑える必要あり)。
というわけで、レビトラは、大きな効果が期待できる優れた薬なのですが、バイアグラと同様に、実際に使用する際には、医師による適切な処方と正しい知識が必要になります。上野クリニックでは、EDの診察はもちろん、実際に治療を受ける前に、電話やメールで相談にも乗ってくれるようなので、もしレビトラやバイアグラの使用を検討しているのであれば、一度、問い合わせをしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >