大人の上野クリニックまとめ!

男として現役であり続けるための秘訣は 包茎治療 にあり!②

男の悩みのスペシャリストから貴方へ。SEXを、そして人生をもっと楽しむためのアドバイス
いくつになっても、「包茎=恥ずかしい」という意識は消えない。だから、社内旅行で温泉に赴き、部下の前で思わず、包茎のペニスを隠してしまう中高年男性も少なくないという。そんなことも、40~50代の男性に包茎治療のニーズが高い要因になっているようだ。

診察・手術はわずか1日で済む

また、中高年ならではのこのような理由もあるという。
「ゴルフや温泉に部下と連れ立って赴いた際、シャワールームや温泉、サウナに一緒に入るのに、恥ずかしくてタオルで前を隠してしまったという方もいました。また、要介護状態の年老いたお父様をお持ちの方は、ヘルパーさんに下半身を晒さざるを得なかった父の姿を見て、治療を決心したそうです」(河合先生)
その他にも、父親が逝去した際、「自分は棺桶に入るときにも、立派な下半身を持っていたい」と、心から願ったという方もいたのだとか。
現在の包茎治療は驚くほど短時間に、かつ手軽に済むのも、中高年が手術を望む大きな要因だそうだ。
手術というと、何やら敷居が高く、長い期間を要するおおげさな治療と想像しがちだが、上野クリニックの治療では、実は治療・手術に至るまで、わずか1日で済んでしまうのだ。
「予約して来院し、カウンセリングと診察、そして手術まで、このすべてが1日で終わります。手術後、その場でペニスの形状が立派になったのを確認したら、帰宅していただけます。5日間は患部に包帯を巻いてもらいますが、翌日からシャワーを浴びても、まったく問題ありません」(河合先生)
それだけで、再び病院に行く必要もない。1カ月後には、通常の性行為も十分にできるようになる。
「患者様には、できるだけ負担をかけたくないのです。傷跡が残るような手術も、したくありません。たった1日で、完成したペニスをご提供できます」(河合先生)

!cid_image002_png@01D1E67C

上野クリニック新宿院 河合成海医師

●藤田保健衛生大学医学部卒、同大学病院勤務を経て、上野クリニック入職。親身な診察と治療をモットーとし、患者への愛情に満ちている、包茎治療のスペシャリスト。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >