大人の上野クリニックまとめ!

男としての自信を取り戻すための包茎手術

温泉や銭湯でこそこそ前を隠すことに抵抗を感じて…
真性包茎やカントン包茎とは違い、仮性包茎は保険が利きません。なぜかと言えば、仮性包茎でも、普段、包皮に覆われている内側の部分を清潔にしておけば、日常生活に支障をきたすことがないからです。

セックスの時に、女性の前で堂々としたい。そんな気持ちからも…

 
包皮に覆われている内側の部分を清潔に保っていれば、仮性包茎でも日常生活に支障をきたすことはありません。ですが、仮性包茎から露茎(ズル剥け)になるために、手術を受ける男性は、決して少なくありません。仮性包茎は、日常生活に支障をきたすことがないため、保険が利かず、その治療(手術)には、決して安くない費用がかかるというのに…。

仮性包茎の男性が手術を決意する理由には、「ペニスの見栄えをよくして、堂々としたい」といったものが多いようです。仮性包茎であると、どうしても劣等感を覚えやすく(もちろん、真性包茎でも)、温泉や銭湯などで、こそこそと前を隠しがちになってしまう。また、包茎のペニスを見られることに抵抗を感じるため、女性(恋愛)に積極的になれない。そういった事情から、日常生活に支障をきたすことがない仮性包茎であっても、手術を決意する男性が少なくないようです。

というわけで、仮性包茎の手術は、「ペニスの見栄えをよくしたい」という美容目的で受ける方がかなり多いようです。もしかしたら、それは、目が一重の方が二重になるために、整形手術を受ける感覚に近いのかもしれません。

ちなみに、上野クリニックでは、包茎の治療だけでなく、包茎に関するあらゆる疑問に無料で答えてくれるようなので、もし何か確かめたいことがあったら、電話かメールで問い合わせ(相談)をしてみるといいかもしれません。

包茎改善まとめ 記事一覧 >

ED解消まとめ 記事一覧 >

性病予防・治療まとめ 記事一覧 >

ペニス増大まとめ 記事一覧 >

アダルト情報まとめ 記事一覧 >